MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
国宝阿修羅展
ここしばらくプライベートが忙しかったので、週末は久々にゆっくりと休日を堪能しようと思い、前々から行きたかった”ターミネーター展”か、”国宝阿修羅展”どちらに行こうかちょっと迷った結果、

まあ、モデラーならこっちだよねという事で、東京国立博物館へ国宝阿修羅展に行ってきました(笑)
asyura.jpg

国宝阿修羅展はその名の通り、阿修羅像をはじめとする、興福寺所蔵の仏像を一堂に会した展示会です。
仏像と言ってしまえばそれまでですが、日本を代表する仏像マニアのみうらじゅん氏の言葉を借りれば”仏像とはそもそもアバンギャルドなものである”という事で、かなり狂った造形で大変面白かったです。
特に、阿修羅像をはじめとする八部衆や、持国天などの四天王像のデザインについては、よくよく考えてみればこれって想像の産物な訳で、こんなファンタジックなものをこのスケールで立体化していた当時の仏師の皆さんの造形力というか、ボンクラぶり(ほめてます)には脱帽でした。

惜しむらくは、阿修羅像に次いで見たかった鳩槃茶像が既に京都へ帰ってしまっていた事ですが、十分見ごたえのある展示会でした。

ちなみに帰ってしまった鳩槃茶像はコチラ。
微妙に人間離れした顔つきがツボです。
http://www.kohfukuji.com/property/cultural/021.html
【2009/04/27 19:09】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<電ホで反省 | ホーム | もう、首が回らない>>
コメント
モデラーはやっぱりこっちですね!
(爆)

実物は見たことがあったのですが、いきたかったぁ~!

阿修羅フィギュアが欲しかっただけですが…(笑)
【2009/04/28 16:49】 URL | 京都の森 #-[ 編集]
>森さん
フィギアはもう速攻完売したみたいです。
影も形もありませんでしたよ(笑)
【2009/04/28 18:42】 URL | sim #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bearhug1223.blog35.fc2.com/tb.php/87-44b6bf63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。