MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
模型:暗黒卿の詩-その4
レベル、MPC共に結構気になるのが両翼ソーラーパネルの曲がり角度。
キットではプロップに比べてかなり角度が広がっているのです。

決してプロップ通りなのが全てとは思わないんですが、ここが広がってることで
どうも鈍重なイメージになってます。ベイダー専用機はもっと高速機なイメージがあるので
ちょっと角度を絞りたいところですが・・・
dai22a.jpg
無理やり曲げて角度を絞るのは可能ですが、曲げた際にこのパネル折れ曲がり部分にかかる直線状のモールドが一緒に曲がってしまうんですよね。ここををどう処理すればいいのか悩みます。

と思って資料を見ていたら、ここの部分は本来折れ曲がり部分で分割されているのが正解なんですね。
切ってしまえば問題なし。
dai22b.jpg
解決したところで内側にPカッターで切れ込みを入れていきます。
切り飛ばさないようにぎりぎりで。
dai22c.jpg
程よいところで力任せに曲げます。
モールドはここで分割。後で綺麗に仕上げます。
dai22d.jpg
プロップと比較するとこんな感じ。大体正しい角度になりました。
dai22e.jpg
ノーマルキットパーツとの比較。
元はこんなに広がってました。
【2008/03/22 00:08】 | MODEL-タイファイター製作記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<模型:暗黒卿の詩-その5 | ホーム | 模型:暗黒卿の詩-その3>>
コメント
うわ、これは簡単で必須改造じゃん!
パチ組みで完成させちゃったしなぁ、、、(後悔)。
【2008/03/22 09:09】 URL | 近パパ #-[ 編集]
>近パパさん
やるまではかなり悩んだんですが、やってみたら全然簡単でした。
今からでも是非!
【2008/03/24 22:53】 URL | sim #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bearhug1223.blog35.fc2.com/tb.php/28-e15869d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。