MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
日記:東京風景版画・川瀬巴水展
両国の江戸東京博物館で開催中の、川瀬巴水展に行ってきました。
dai18a.jpg

川瀬巴水は近代の版画家です。
去年TVで作品を知ってから一度生で見たいと思っていた所にこの展示会、早速行ってみました。

氏の作品はこういった感じのものです。(展示会チラシをスキャンしました)
dai18b.jpg

いわゆる”版画”からくるイメージとはかけ離れた、鮮やかな色合いと諧調表現にまず驚かされます。
一体何版刷っているのか、見ていても全くイメージできません。
作品のモチーフは主に昭和初期日本の風景で、特に雪や雨の風景が数多く選ばれています。
かなり地味なモチーフが大半ですが、にもかかわらず、受ける印象に一切古さを感じません。
こういう言い方も語弊があるかもしれませんが、くっきりした実線と鮮やかな配色の組み合わせは、凄く現代のイラスト的です。
生で見た作品は、やはりどれも素晴らしかったのですが、特に、数多くある夜景を描いた作品の闇を表現する色合いと、そこにワンポイント入る光の鮮やかな色に魅了されました。

下記が特に気に入った作品です。(海外のギャラリーページに飛びます)

・新大橋
http://www.hanga.com/viewimage.cfm?ID=1215

・明石町の雨後
http://www.hanga.com/viewimage.cfm?ID=1226

・大根河岸の朝
http://www.hanga.com/viewimage.cfm?ID=1218

会場では氏の製作過程を追ったドキュメント映画も上映していたのですが、ちょっと時間が無く断念。
4月まで開催しているので、今度は映画を見にもう一度来たいと思います。

両国という事で、ちゃんこを食べて帰ってまいりました~
dai18c.jpg
【2008/03/03 00:42】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<模型:暗黒卿の詩-その1 | ホーム | 日記:ワンフェス終了>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bearhug1223.blog35.fc2.com/tb.php/24-f832ea8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。