MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
日記:ポーラベア塗装図
WAVE製ラプターのキットからマシーネンキットのマーキングのデザインの方させていただいています。
といってもMa.K.のマーキングは故今井さんの素晴らしいデザインの資産があるので、大抵は既存のマーク+新規デザインといった組み合わせになっています。

最近はパッケージの方に塗装図が同梱されなくなりましたが、新規のデザインの場合は、貼る場所、サイズ、色を決める為に(最終的に使用はしませんが)塗装図は一緒に作成しています。

自分としては、製品に塗装図はある方が嬉しいんですが、おそらくコスト的な問題もあるんでしょうし、無ければ無いで、それにとらわれず作り手ごとに自由にやれる楽しさもあるんじゃないかと思ってます。

ただ、胸位置あたりを想定したマークなんかだと、サイズ的にも大抵どこにでも貼れるんでいいんですが、ちょっと特殊な場所を想定して作ってたりすると、塗装図が入ってないとその辺りはわからないですよね。
常々その辺りは考えてたんですが、ちょうど2chのマシーネンスレッドを見たら、ポーラベア梱のクママークの貼り位置についての書き込みがあったので、一応こんな想定で作りましたという事で塗装図の方アップします。
(アップローダーとかにあげて、スレッドに書き込めばいいんでしょうが、そのあたりの作法が良くわからないのですいません。)

dai7.jpg

貼り位置はフロントアーマーを想定してました。背面のタンク横のマークは、出撃マークです。
極地以外で運用された機体で、塗装図では森林迷彩の上に冬季迷彩の白塗料が部分的に塗ってある状態。冬季以外は通常の迷彩を使用していた、といった感じで冬季迷彩に限定しないカラーが楽しめる部隊を考えました。
(白カラー版も入っているので、もっと濃色の夜間迷彩なんかも有りですね)

参考になれば幸いです。

あと、デカールシートにこっそり入ってる白丸は、横山先生作例のクマヘッドの目玉なんですが、気がついてくれた人いるでしょうか?
【2008/02/03 18:26】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<日記:ワンフェスで新しい事-その2 | ホーム | 日記:ロード トゥ ジョイフル!-その1>>
コメント
PKAをぶら下げたクマのマークを初めて見た時、もの凄くウケました!
シルエットなんだけど、獲物を取って堂々としているクマと、やられちゃった感を醸し出すPKAの対比。もー最高にお気に入りです!!

僕は背中横のコブに付けるのかな?って思ってました。で、その前下辺りに赤のマークを3個位でイイのかな?って感じで。
とにかく北極熊は色々楽しめますね!
【2008/02/03 23:01】 URL | T-BOW #-[ 編集]
>T-BOWさん
気に入ってもらえて良かった。
常に今井さんという超えられない壁を見上げながら悪戦苦闘してる感じなんで、誉められるとすごく嬉しいです(笑)

実際はポーラベア VS PKAだとかなり弱いものイジメな感じですね(笑)

横山先生のデザインはシルエットだけで何かがすぐわかるんで、こういうデザインも難なく成立しちゃいますね。
やっぱすごいと思います。
【2008/02/04 00:08】 URL | sim #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bearhug1223.blog35.fc2.com/tb.php/15-bea1b9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。