MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ジュクハラザギン ツアー
祝日の29日、お誘いいただいて横山先生夫妻、genzowさん、千谷さんと原宿、銀座を回るツアーに夫婦で同行させていただきました。

ワンフェスの当日版権書類提出でバタバタしていて、いきなり集合時間に遅刻してしまいましたが、待ち合わせのラフォーレ原宿前に着くと、入口で模型を手に打ち合わせする先生、genzowさんのシュールな姿が(笑)

ラフォーレでの(本来の)目的は、ドールイベント“HARAJYUKU DOLLS EXHIBITION”です。

29_1.jpg

メーカー製ドールの展示はもとより、作家さんのカスタムドールも多数展示されています。カスタムドールの展示は、展示スペースからドールに合わせて構成を作る凝った形で見応えのあるものでした。

29_1.jpg

会場の照明もいい感じで、作品が立つ照明の仕方について先生より説明していただきました。
ちょっと今年の展示会にそういったものも活かしていければなあと思います。
個人的にも得るところの大きいイベントでした。

HARAJYUKU DOLLS EXHIBITION HP
http://www.lapnet.jp/eventinfo/img/cm/lm/090429_dolls/index.html

場所を移して今度は銀座へ。
銀座の画廊あらかわで行われている、スケビでもおなじみの大西画伯の個展、
“「星の王女の伝説」LEGEND OF VEGA”にお邪魔しました。

29_3.jpg

アメリカ人女性飛行家アメリア・イアハートの生涯を、絵画とストーリーで綴るちょっと見た事のない展示形式で素晴らしい構成でした。
しかも会場BGMが大西さん自身の生歌という、なんとも贅沢な鑑賞環境。
アメリア・イアハートという人物の事は知らなかったのですが、大西さん曰く”つかまえてでも人に聞かせたいいい話”というだけあって、大西さんの素晴らしい絵と相まって、本当にいい話を聞かせてもらったという気持ちです。
5月2日までの開催ですので、興味のある方はぜひお勧めです。

ギャラリーあらかわHP
http://あらかわ.jp/kyobashi/

その後、ゴハンを食べて銀座をそぞろ歩きしつつ、新橋駅で解散。
かなり充実した祝日を過ごさせていただきました。
お誘いいただき、ありがとうございました。

この日、横山先生より素晴らしいお土産をいただきましたが、それはまた後日。
スポンサーサイト
【2009/04/30 10:32】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
電ホで反省
今月の電撃ホビーマガジン、皆さんご覧になったでしょうか?
相変わらず気合いの入ったとりをの近藤版ジオラマ、まじめな平田さんなど見どころ多数ですが
今月号のホワイトグリント作例記事。

以下、引用させていただきます。

それぞれのアイテムにはそれ用のチッピングの形があるのです(中略)
1/20くらいの小型ロボならいいのですが、1/100の模型に「幅1mm・長さ3mm」の
ハゲチョロを書き込んだ場合、実物大で30センチ定規くらいのハゲチョロという事になります。
気をつけましょう。


どうです?心当たりのある人はいますか?
先生怒らないから、心当たりのある人は手を上げてっ!

はいっ!来月のMGでホワイトグリントを担当する僕です!(笑)
すみません、気をつけませんでしたぁ~。

という訳で、来月のMG誌で初めて非Ma.K.の作例やらせていただきましたので
よろしくお願いします。

あと今回の作例に関してはgenzowさん考案の新技法にかなり助けられました。
genzowさん、ありがとうございました。


【2009/04/28 18:44】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
国宝阿修羅展
ここしばらくプライベートが忙しかったので、週末は久々にゆっくりと休日を堪能しようと思い、前々から行きたかった”ターミネーター展”か、”国宝阿修羅展”どちらに行こうかちょっと迷った結果、

まあ、モデラーならこっちだよねという事で、東京国立博物館へ国宝阿修羅展に行ってきました(笑)
asyura.jpg

国宝阿修羅展はその名の通り、阿修羅像をはじめとする、興福寺所蔵の仏像を一堂に会した展示会です。
仏像と言ってしまえばそれまでですが、日本を代表する仏像マニアのみうらじゅん氏の言葉を借りれば”仏像とはそもそもアバンギャルドなものである”という事で、かなり狂った造形で大変面白かったです。
特に、阿修羅像をはじめとする八部衆や、持国天などの四天王像のデザインについては、よくよく考えてみればこれって想像の産物な訳で、こんなファンタジックなものをこのスケールで立体化していた当時の仏師の皆さんの造形力というか、ボンクラぶり(ほめてます)には脱帽でした。

惜しむらくは、阿修羅像に次いで見たかった鳩槃茶像が既に京都へ帰ってしまっていた事ですが、十分見ごたえのある展示会でした。

ちなみに帰ってしまった鳩槃茶像はコチラ。
微妙に人間離れした顔つきがツボです。
http://www.kohfukuji.com/property/cultural/021.html
【2009/04/27 19:09】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
もう、首が回らない
夕べ、犬と遊んでいて、ちょい首をひねってしまいました。

今朝、痛みで目が覚めました。
首が痛みで全然動かせない。

とりあえず、枕元の携帯で”寝違え”で検索。
とにかく冷やせ、という事なので氷嚢を首に巻いて再び横になるも
もう、痛くて全然眠れない。

起きると多少ましなので、寝るのはあきらめて、起きて模型を塗ったりしてみる。
1時間後、いよいよ首の可動範囲がほぼゼロになった時点で、これはヤバイのでは?
と思い、今度は整形外科を検索して近所の整形外科へ。

ちょっと病院に着く頃には、呼吸も多少苦しい感じ。

寝違えでココまでなるものなのか、と思いつつ診察の結果。

正常以下、頚椎ヘルニア未満

ちょっとやばかったです。寝違えじゃないし(笑)
腰のヘルニアで散々へこまされた激痛の友、ブロック注射を、今度は首に3箇所も打たれ、
へこみながら帰ってまいりました。

さすがに、注射の甲斐あって、今は昔のガンプラくらいには首が動かせるように
なりましたが、まだ動かすとかなり痛いです。

18日のオフ会、あまり首が回せないので、目線をあわさず会話したりするかもしれませんが、
そんな訳ですので、ご容赦下さい。
【2009/04/17 19:56】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
第2回ファルケオフ締切間近です
off2.jpg

18日に開催します第2回ファルケオフの方、参加申し込み締め切りが明日11日に迫ってきました。
参加希望の方は、お急ぎください~。
※第1回と会場の場所が異なります。ご注意ください。

詳しくはコチラまで。

”Ma.K. Modelers”
http://showcase.blog26.fc2.com/

また、サイン会の入場に必要な書籍購入券の方、まだ購入できるようなので、こちらもまだの方はぜひ。

”青山ブックセンター”
http://www.aoyamabc.co.jp/45/45210/
【2009/04/10 10:14】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
世の中は金か?
walmart.jpg
MXTV“未公開映画を観るTV”見ました。
オセロ松嶋との掛け合いが想像以上に良かったですね。
途中、町山さんの解説が入る構成も見やすかったです。

で、その第一回は”ウォルマート”
第一回は前編のみですが、いやーすごい。
何がすごいって、ウォルマートの完璧な集金システム。
あらゆる手段を講じて金を搾取する徹底ぶりに、はじめは腹立ってたんですが
最後はちょっと感動すら覚えました。

TVを見る限り、ウォルマートのCEOは、人としての良心や信頼その他もろもろを全て換金している
ように見えるんですが、そういった事の先にはいったい何があるのかそんな事想像もできません。
ひとつだけちょっとわかるのが、それによって手に入れるのがあまりにも莫大な金だという
事ですね。それだけあればそれもアリなのかなあと(笑)
(ただし、現在全米から訴訟を起こされている事でそれすら失うかもしれないようですが)
金が第一かどうか、金があれば何でも手に入るのかどうか、その辺の考えは人それぞれ
でしょうが、ぼくとしては金は大事だけど、それを一番にはもってきたくないという考えです。

少なくとも僕が目にできる程度の金額の世界では、それ以上に大切なもの方が多いと思ってます。
例えばこういう時間とか。

kishi.jpg

こういったものを失って、それに見合う金額って言うのはちょっと想像がつかないですね。
【2009/04/07 18:10】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
未公開映画を観るTV!!
映画評論家の町山智浩さんが好きで、著作諸々読んでいるんですが、ここのところ週刊現代の連載打ち切りや、出演していたTBSラジオ”ストリーム”の終了など寂しいニュースが続いている中、すごい番組がMXテレビで始まります。

“未公開映画を観るTV”

番組タイトルそのまま、町山さんがセレクトした日本未公開の映画をノーカットで放映という、太っ腹すぎる番組。すごいよMXテレビ!

今まで町山さんの著作やブログで紹介されて、すごく興味はあるけど見る事の出来なかった作品が地上波で見れるとは。
まずはドキュメンタリー映画からという事で、4月5日の第一回は“ウォルマート/激安の高い代償”。
個人的には最近の著作でも取り上げていた以下の作品がものすごく楽しみです。

その後はキリスト教原理主義の子ども洗脳キャンプを描いた『ジーザズ・キャンプ』や、ステロイド・ブームの実態をルポした『ビッガー・ストロンガー・ファスター』、アーミッシュが一生に一度だけセックス、ドラッグ、ロックンロールを愉しむ数日間を初めてフィルムに収めた『デヴィルズ・プレイグラウンド』などを放送していく予定です。
“ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記より引用”

これはもう、毎週見逃せません。
久々にHDDレコーダーの空き容量増やしました(笑)

町山さんのブログ”ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記”
番組紹介の記事
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20090318
【2009/04/03 11:23】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。