MAIN

bearhug1223

Author:bearhug1223
BEAR HUG(ベアハッグ)へようこそ。

simの制作した模型の展示、オリジナルTシャツの販売を行っています。


■TOP
TOPページへ


第6回関東Ma.K.模型展示会
11月27日開催

MENU

WHAT'S NEW

LINK

このブログをリンクに追加する

COUNTER

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
久々の更新
大変ご無沙汰しておりました。久々更新です。
ホワイトグリント以来、何をしていたかというと、ワンフェス終了後から本業の方が本格始動しまして、
その間にも某誌の作例をやったり、それがちょっと事情でまだ掲載されてなかったりと(笑)バタバタ
しておりました。
先月ようやく本業の方が一区切りしまして、そろそろ放置していた諸々をちゃんとしようと思った次第です。

とりあえずいくつかお知らせです。

1.第6回関東Ma.K.模型展示会 募集開始しました。
今年も関東展示会を開催いたします。年末の11月27日土曜日です。
規模も大分大きくなりまして、色々と改善すべき点も多々出てまいりました。
今回は色々とまた新しい試みをしていく予定ですが、まずは打ち上げの方
ちょっと改めまして、会場での立食パーティーを予定しています。
今回はこれがとりあえず楽しみです(笑
是非ご参加を。

参加要項等、詳しくはこちらまで。

Ma.K. Modelersサイト

2.ワンフェス マシーネン打ち上げオフ 参加者募集中
ワンフェス後の恒例となってますマシーネン打ち上げオフの方、参加者募集中です。
事前申し込みが必要ですので、まだの方はお急ぎください。
詳細は下記になります。

-------------------------------------------------------------
7月25日(日)に行われるワンダーフェスティバル2010夏の開催後、
マシーネンクリーガーWF打ち上げオフ会を行います。

全国のマシーネラーが集う、ワンフェス後の恒例イベントが今回復活します!
皆様、奮ってご参加ください。

マシーネンクリーガーの祖、横山宏先生も参加予定です!

-------------------------------------------------------------
日時:7月25日(日曜日)PM:19時00分~21時00分(予定)

場所:東京駅、もしくは有楽町駅周辺を予定

会費:\4000(予定)

募集人数:70人(先着申込順受付です)
-------------------------------------------------------------

■参加ご希望の方は、下記メールフォームにて
 必要事項を明記の上お申し込み下さい。
 募集人数になり次第受付を終了致します。

 複数人でのご参加の場合、代表者様氏名を『名前』欄に記入し、
 『備考』欄に人数及び参加者様氏名を記入して下さい。

 ※入金確認を円滑に行う為、必ず『本名』を記入してください。
 入金確認を円滑に行う為、ご理解とご協力をお願い致します。

 http://form1.fc2.com/form/?id=560623

■受付完了時に、メールにて会費銀行振込口座をお知らせ致します。
 7月20日(火)までに会費の事前銀行口座振込をお願い致します。
 先着申込順受付です。申し込みされた方は、責任を以てご入金下さい。

■ご入金の確認の出来た方には、メールにて開催場所のご連絡を致します。

■事前振込みになりますので、やむを得ず不参加の場合でも入金後の
 返金は出来かねます。あらかじめご了承下さい。

■海外からのご参加もご自由ですが、
 振込銀行口座は国内一般銀行口座のみ用意致します。
 Paypal等には対応致しませんのでご注意下さい。

■マシーネンクリーガーファンも非常に増加しました。
 事前振込・人数制限等制約についてご理解頂くようお願い致します。



■お願い

・例年WF打ち上げは大人数となり会場がかなり手狭にますので、
 極力大きな荷物等は会場に持ち込まず、駅のコインロッカー等に
 預けるなどしていただけますようお願いします。

・未成年も参加しますので、未成年にお酒を
 飲ませるような行為はしないようお願いします。

・予約の都合上、ドタ参、ドタキャンは固くお断りします。



皆様、ご協力の程、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2010/07/15 18:38】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MG VOB作例
今月のモデルグラフィックス誌に、前々号でやったホワイトグリントの追加作例としてVOB(ヴァンガード・オーバーブースト)の作例の方やってます。

今月号は他に荒川さんの素晴らしすぎるAT-ATの作品があります。
こちらは必見!

自分の記事の方はですね・・・ノズル基部は必見!(笑)
【2009/07/25 00:51】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
大人の社会見学
ワンフェスでバタバタしてますが、せっかくの3連休なんでちょっとくらいはお出かけしようと
成田の方に行ってきました。
そもそもスカイライナーに乗ってみたかったのと、土用丑の日って事で成田で鰻でもと思った
んですが、成田の参道は行った事もあるんで、その先成田空港まで行って航空科学博物館を
見学する事にしました。

まずはスカイライナーで成田空港まで。

kou01.jpg

スカイライナーはとてつもなく古臭い未来な感じで好きです。
乗ってみたらほんとに古い車体でしたが(笑)

成田空港で展望室から旅客機の発着を眺めつつ、本題の航空科学博物館へ向かいます。
博物館は空港からバスで10分くらい。
豪奢な空港リムジンバスがひしめく中、1つだけ田舎のバスみたいな京成バスに乗って向かいます。

kou02.jpg

博物館は空港わきに突然建ってます。

kou03.jpg

入口ホールにはいきなりのマーリンエンジン!!
館内で夢中なのは俺だけです(笑)

展示は館内だけじゃなく、外にはいろんな航空機が屋外展示されてます。

kou04.jpg

朝日新聞の取材機。
なんと尾輪式!すごくきれいな機体です。

kou07.jpg

これもまた翼端のタンクがいかし過ぎる三菱の民間機。

kou06.jpg

ちょっと宮崎アニメ入ってる旧ソ連のヘリ。

kou05.jpg

こ、これはタミヤのコルセアに入っていたアレでは!

この他、運転体験の出来る大型模型や、ジェットエンジンなんかの実物展示、DC-8の
シミュレーター、寄贈されたソリッドモデル(これがまたすごい出来)
等々、飛行機好きにはたまらない展示内容でしたが、なんといってもコレ!

kou10.jpg

零戦21型コクピット!座れます!

でももっと興奮したのがコレ!

kou08.jpg

XS-1 Glamorous Glennisコクピット!!

kou09.jpg

気分はチャック・イエーガー!!最高!!
ハッチは無いので残念ながら木の棒は差せません(笑)

さらにこの日は年に一度の航空寄席の日という事で、これも楽しませてもらいました。

ライトスタッフから落語まで、充実の内容で入場料たったの500円!
子供向き施設の体でしたが、むしろ内容的には子供置き去りの素晴らしい博物館でした。

たぶん、また行きます。

あ、その前にワンフェスの準備します(笑)
【2009/07/21 19:12】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ワンフェスのおまけ
たいしたものじゃないんですが、前の日記にも書いたようにワンフェスのTシャツにちょっとオマケを付けます。

decal.jpg

見えにくくて申し訳ないですが、今回のTシャツのラベルはデカールになってます。
Tシャツと同デザインの出撃章とロブスターの白バージョンのデカール付きです。

という訳で、A22-02 グースマークでお待ちしております。

【2009/07/18 22:28】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
袂を分かった友人と再び
20080525-01.jpg

スキンヘッドにした当初、頭を何で洗えばいいのかがなんとなく疑問でした。
要は、頭皮は顔の延長なのか、髪の延長なのかという問題なんですが、調べたところ顔の延長でOK、逆にシャンプー、リンスはあまりよろしくないという事。
それ以来シャンプー、リンスとは完全に袂を分かった訳です。
なんか負けた気もするけど、楽チン!

ところが最近、ふと”ヒゲは?”という疑問が出てきまして、また調べたところ、当然ですがヒゲは髪の毛の延長。
シャンプーはもちろん、リンスもすべし!という事で、数年ぶりにシャンプーと復縁しました。

久々にシャンプー使えて、ちょっと人並みな感じでうれしいです(笑)



【2009/07/17 00:25】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
映画“剱岳 点の記”
tsurugidake.jpg

映画“剱岳 点の記”を観てきました。
日本地図最後の空白地帯であった剱岳の初登頂を目指す陸軍測量部と日本山岳会の実話を基にした、新田次郎の小説の映画化です。

旧式装備で挑む測量部と、西洋の最新装備で挑む山岳会、都会人と地元民など、映画にはいくつかの対立構造が描かれますが、それが剱岳登頂という目的に向かって一つになっていく姿がぐっときました。
こういうのに弱いです(笑)

映画としては監督の第一作という事もあり多少拙い部分もありましたが、圧倒的な映像とストーリーの面白さでぐいぐい引き込まれましたね。
ラストには意外な展開が用意されているんですが、これがフィクションではなく史実通りだという事に驚きました。
事実は小説より奇なりとは、よく言ったものです。
【2009/07/15 20:30】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
WF卓番 A22-02
グースマークのWF卓番はA22-02です。

2並びで覚えやすい(笑)

皆さんよろしくお願いします~
【2009/07/13 09:58】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
ワンフェス用Tシャツ出来ました
ワンフェス販売用のTシャツ、やっと発注終わりました。
諸々忙殺されてまして、おおよそのデザイン案は出来ているにもかかわらず
(Ma.K.は今回から一般版権なんで、デザイン自体は春には提出済み)
全然手つかずで、ようやく手を付けてからもあーでもないこーでもないと
いじくり倒してるうちにこんな時期になっちゃいました。

ちょっとやばかったんですが、印刷の早いプリント屋さんに本当に感謝です。

今回販売のTシャツはこんなです。

forest.jpg

black.jpg

JG53のスーパーハンマー作戦記念Tシャツ、というイメージでデザインしました。
負け戦ですけど(笑)
フロントに部隊名とスーパーハンマー作戦出撃章、肩に部隊マーク、脊中に撃墜マークといった感じです。

プリント箇所が多いんで、いつもよりちょっと高めですみません。
あと、ちょっとしたおまけをつける予定なので、ワンフェスでは皆さんよろしくお願いします。

JG53 Op.SUPER HAMMER Anniversary T-shirt
・color:Forest/Black
・size:M/L/XL
・price:\4000
【2009/07/10 15:48】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(5) |
MSV状態再び!
以前首を動かす事が出来なくなって、可動範囲がMSVプラモ状態になった事がありましたが、今度は背中の肩甲骨付近が痛くて、屈めなくなりました。

以前よりは可動しますが、WAVEの機動歩兵のポーズはちょっと辛いです。

昨夜急に痛み出して今日にいたるまで結局治らず、ちょっと仕事を抜けて病院に行ってきました。
レントゲン撮って、なんか重いもの持ったかとか色々聞かれましたが、昨夜持ったものといえば、インド料理屋から持ち帰ったナン2枚と、途中で買った爪楊枝2箱。

これが重いものなら、ちょっと人生考え直さないといけません。
結果、原因不明。

痛み止め、筋肉緩和剤、その他もろもろ貰って帰ってきました。

そういう訳でまたしばらく動きがぎこちないと思いますが、会ったときは生暖かい目で見てやってください。
もしくはモナカの継ぎ目でも探して下さい。
ほんとに、昭和プラモ体質で困ります。

単に運動不足とも言いますが・・・
【2009/06/26 20:12】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(7) |
ブ、ブタがっ!!
家に帰ってリビングに入ったら・・・・

ブ、ブタの下半身が落ちてた!!

SN3A0141.jpg

マフィアの警告か?!
呪いか?!

・・・もちろんそんな訳は無く、奥さんが買ってきた犬用オモチャを
あっさりマックが食いちぎった残骸でした。

相変わらず、オモチャの買い甲斐のないヤツ・・・

でも、ホントにビックリしたんだよ~。


【2009/06/26 01:19】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
映画“レスラー”と“ビヨンド・ザ・マット”
映画“レスラー”を観てきました。
ヒリヒリした内容ですが、凄くいい映画でした。
デル・トロの映画に通じるような、”現実世界と夢想世界”みたいな事を
主人公が語るシーンで、不覚にもウルっときてしまいました。

プロレスを描いた映画と言えば、ドキュメンタリー映画“ビヨンド・ザ・マット”
も大好きな映画です。

mat.gif

WWF(現WWE)を中心に、様々なレスラーの人生模様を描いた傑作です。
(おそらく今回のレスラーも相当参考にしている気がします。)

スーパースターを目指す若手レスラーが、その最初の関門であるWWFの
面接を受けるシーンから始まり、(WWFのトップメンバーの年収は、メジャー
リーガーを凌ぐと聞いたことがあります)かつてのスーパースター、テリー・ファンク、
ジェイク・ロバーツの人生、ラストは現役(当時)のスーパースター、ザ・ロック、
ミック・フォーリーの現在を描いて映画は終わります。

特にかつてのスーパースター2人、プロレスを続けたいと願いながら、家族の為に
引退を決意したテリー・ファンクと、ドサ周りで金を稼ぎながら絶縁した娘に会いに行く
孤独なジェイク・ロバーツの対照的な姿が印象的でした。

レスラーは是非ともプロレスファン以外の人にも見てほしい映画ですが、観る前には
ぜひともこの、ビヨンド・ザ・マットをおすすめします。

今回、検索していて見つけた映画パンフレットからの一文を引用します。

「めまいがするほどリアルだ」

『ビヨンド・ザ・マット』は、ピューリッツァー賞を受賞した米国で最も権威のある映画評論家
ロジャー・エバートから、そう絶賛された傑作である。
(中略)
彼はプロレスを軽蔑するインテリの一人だったが、

「『ビヨンド~』を観て初めて知った。プロレスは本当の闘いだったのだ」

と衝撃を受けた。
レスラー達が本当に傷つき、血を流していたからだ。
体と心の両方から。
【2009/06/18 19:06】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(1) | コメント(0) |
必殺のエルボー
まだノアが無かった頃、全日本プロレスの武道館によく行ってました。

当時バリバリの新日、U系シンパだった僕には、全日の会場というのはある意味”敵地”という感じで
割りと冷めた目で見ていたんですが、その中で例外的に熱くなった試合のひとつが、三沢光晴VS川田利明のシングルマッチでした。

何度かあったと思うんですが、毎回他の全日の試合とはちょっと異質な、感情むき出しの打撃の応酬が続く喧嘩試合でした。
鬼の形相で容赦なく川田のアゴにエルボーを叩きつける三沢を見ては、いつも思ったものです。

“三沢のエルボーはすごい!”

説得力のある必殺技を持った、数少ないレスラーでした。

ご冥福をお祈りします。
【2009/06/15 16:03】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
俺のことが好きすぎる奴
今日はとあるお祝いの飲み会に参加。

奥さんも一緒に参加だったので、家には犬一匹留守番。

帰宅したときの犬の喜びたるやハンパでなく、うっかり声をかけようものなら
オシッコちびりまくり。

SN3A0136_0001.jpg

そんな奴にどう対処すればいいのか。

とりあえずシッコ拭き用ティッシュを持って、頭を撫でてやるしか無かったりする。

可愛いから仕方ない。
【2009/06/12 02:17】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
第5回関東Ma.K.模型展示会 告知開始!
vol5_banner.jpg

タイトルの通り、今年もマシーネンモデラーの模型展示会、関東Ma.K.模型展示会「Ma.K. Modelers Showcase」を開催します。

皆さん、ふるってご参加下さい~。

関東Ma.K.模型展示会「Ma.K. Modelers Showcase」HP
http://showcase.blog26.fc2.com/
【2009/06/11 00:35】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ヒーローに会った!
ガキの頃は訳もわからず手当たり次第TVのヒーローに夢中になるものだけど、ある程度分別がついてくる頃になってまで夢中になるものというのは、その人にとって特別なものなんだと思う。
そういう意味で、俺にとって特別なものの一つが、仮面ライダーBLACK。

そのBLACKの主人公、南光太郎こと倉田てつをさんの経営する、ステーキハウス“ビリーザキッド東陽町店”に行ってきました。

たまにお店にいる、という事で期待薄な気がしていたんですが・・・

いました!厨房でステーキを焼いていらっしゃいます!
太陽の王子がステーキを(笑)

billy.jpg

とりあえずせっかくなので、行った全員でお店オリジナルの“RXスペシャル”を注文。
420gのステーキに“RX”のエンブレムが!
なんか凄く嬉しい!!そして凄くウマイ!!

夢中でパクついてる最中、一段落ついた倉田さんがテーブルに挨拶しにきてくれました。
本物だ!本物の南光太郎だ!!

その後、かなりの量ビールを飲みまくり、終電近くなったのでおひらき。

入り口で倉田さんが見送ってくれました。
ここぞとばかりに、みんなで握手(笑)
がっちり握手してもらいました。感激です。

倉田さんはほんとに気さくないい方でした。
その気さくさや明るさというのが、商売上のファンサービスというよりは(もちろんそういう面はあると認識した上で)、はっきり言うとBLACKで見ていた南光太郎そのものなんですよね。
ああ、この人は生粋のヒーロー体質なんだな、と。
ガキの頃見ていたヒーローが、年月が経ってもやっぱりヒーローだったというのがとても嬉しかったです。
(あんま歳が変わんないというのがなんか不思議です)

なんか帰り道、じわじわと感激がこみ上げてきました。

また行きます。
【2009/06/06 01:49】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ロペスグラビア問題
先日発売されたプロファイル本ファルケ内のロペスグラビアについて、色々と意見が
あるようです。
模型に特化するのがいいのか、このくらいの遊びがあっていいのか、買った人それぞれ
考え方は様々だと思います。

が、

正直なところこのグラビアの件については、この本に関わった人間として
ちょっと言いたい事があります。

pinup.jpg

それは、ロペスよりも俺はスケビ63号の鈴森あきの方が、正直好みだという事です。

編集長、次は是非このコで!!
【2009/06/04 00:45】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(6) |
酒と泪と男と模型
僕は酒そのものよりは、人と飲む雰囲気が好きです。
といっても嗜好はあるんで、今日は大五郎で飲み明かそう!とか
言われたらちょっと断るとは思うんですが。

そんななんで、人と飲むという行為を自分の中で結構大事に思ってます。
社会人として失格と言われようと、そういう雰囲気以外の事を求められる
飲み会、例えば・・・例えるとちょっとまずいんで、まあ、お給料に含まれる類の
飲み会ですね(笑)それはあらゆる手段を講じて逃げます!
(例外もありますが)
逆の場合は、万難を排して行きます!

・・・言っててちょっと思いました。こういう人間はビッグマネーは手にする事は出来ないすね。
奥さまに申し訳ない。
この辺がちょっと泪の部分(笑)

nomido.jpg

でも、先週の飲み会3連戦、楽しゅうございました!
酒と笑と男と模型!泪無し。
また行きましょう!

4連戦になりそうだったんですが、さすがに社会人として自重しました(笑)
【2009/06/01 18:13】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
働く男
久々に休日出勤。

天気も悪いし、エクセル作業だし、気持ちはウツウツ。

とりあえず、夜からの飲みを楽しみに頑張ります~。
【2009/05/30 14:12】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
MGホワイトグリント作例
mg1.jpg

今月号のモデルグラフィックスで、コトブキヤ“ホワイトグリント”の作例やらせてもらいました。

既に手に入れている方はお分かりかと思いますが、ランナーてんこもりの大ボリュームキットなので、なかなか工作にこだわって作れる人も限られると思います。
今回はgenzowさんから教えてもらった“伊原式バリア工法”(命名、オレ(笑))をメインに、工作最低限、仕上げでなんとかする製作アプローチの提案という事で記事を書いています。
(それしかできないというのは、この際おいといて)

ボリュームという点で難物キットではありますが、塗装仕上げを躊躇している人が、こうすればCMライクな仕上げまで出来るかも、という風に感じてもらえるとうれしいです。

今回ページのほうは、いい感じに特撮ショットも撮って貰えてうれしい限りですが、個人的にうれしかったのはこれ。

mg2.jpg

なんというか、わざわざ新宿コクーンビルまで(合成ショットじゃないですよ)撮りに行ってくれる、MG編集部のノリが僕は大好きです!
【2009/05/25 22:46】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(31) |
もういっちょ1/6
ちょっとずつ進めていくシリーズ。
とりあえず、ドライヤーで変形を直しつつ、ポーズ調整のために足首をカット。

今年の展示会はこれで行こう・・・かな。

meru.jpg
【2009/05/19 23:48】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
1/43スケールの車
いいなあー、行きたかったなあ静岡!
Ma.K.製品ラッシュの大波に呑まれた為、週末は家に篭って作業しておりました。
トホホ。

作業の合間のちょっとした息抜きの話。
以前からちょっと興味のあるジャンル、車。
マップ本で記事が載ってたこともあって、その中でも1/43に惹かれる今日この頃。

忙しいこともあって、なかなかがっつりとレジン、メタルあたりに手を出す事も
出来ないので、かるーい辺りからちょっと入ってみました。

43_1.jpg

コンビニ販売の”世界のレーシングカーコレクション”からアルファロメオTZ1とランチアフルビア。
オークションで買ってみました。
定価500円くらいですが、ちゃんと1/43ダイキャスト製。

43_2.jpg

けっこうよく出来てます。アルファはスペアタイヤまで入ってる!

このまま飾っておいてもいいんですが、ちょびっとはいじりたい。
せめてドライバーくらいは乗せたいという事で・・・・

43_3.jpg

割ってみました(笑)
以前マスターモデラーズで今井さんがダイキャストモデルのリペイントをしてましたが・・・
こういう状態を見るとちょっとやってみたくなりますね。茨の道ですが(笑)

調べてみると1/43のフィギア事情もあまり良くは無い様で、どのジャンルもフィギア界は
人員不足ですね。
DENIZENというメーカーから、メタルで70年代のドライバーフィギアがリリースされているようなので
ちょっと試してみようと思います。
【2009/05/17 23:11】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Michael Turner画集
先日の銀座ツアーのエントリーでちょっと書きましたが、そのとき横山先生から頂いたお土産がこの
Michael Turnerの画集“Royal Air Force”です。

mt1.jpg

表紙だけでも模型心をくすぐるRAFのアビエーションアート集です。

mt2.jpg

絵からくる空気感が素晴らしいです。

mt3.jpg

大戦機だけでなく、こんなものも。
イギリス者にはたまらない、ビクター&ライトニングのコンビ。

mt4.jpg

この3機編隊のミーティアの絵が何か好きです。
この無重力感がちょっとファルケに通じるものがありますね。

そのままジオラマにしたいような素晴らしい構成の絵ばかりで、本当に制作意欲に火をつけられる
本です。
個人的にはジオラマと言うのはまだ未知の領域なんで、そっちにも挑戦してみたいと思いつつ、まずはこういう絵画的な塗り方を実際に模型に反映してみたいなどと密かに目論んでます。

横山先生、ありがとうございました。
巨大な宿題をもらってしまったという気も、ちょっとしています(笑)
【2009/05/15 01:34】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
1/6 仮面ライダーBLACK RX
GW中の模型整理中に出てきたボークス製1/6 仮面ライダーBLACK RX レジンキット。
確かセールの半額商品化なんかで買ってそのまま積んどいたもの。
せっかく発掘されたんで、とりあえず洗浄して組んでみました。

RX1.jpg

うーん・・・かっこよすぎ!

RXは自分にとってライダー史上1,2を争うくらい好きなデザインです。
話はちょっとついていけませんでしたが(笑)

RX2.jpg

特にこの首のデザインがもう、たまりません。
まさに、怪奇バッタ男!(いや、太陽の王子でした)

S.I.Cもいいですが、やっぱり僕はこのTV版のシンプルなラインが好きですね。

暇を見て、作ろうと思います。
【2009/05/14 01:06】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(33) |
モデラーズナイト2~帰郷~
今日はえでぃさん迎撃でまたも新宿おぅ・ばんへ。
メンツは、genzowさん、リンク、千谷さん、えでぃさん。

今日も美味しい料理とワインをたっぷりいただきました。
店長ごちそうさまでした。
初めての方ともいろいろお話できて、楽しい時間を過ごさせていただきました。

夜を徹するくらいの盛り上がりでしたが、このところ、genzowさんとはヘビーローテーションで飲みまくってるんで、変なうわさが立つ前に今日のところは帰りました~

090513_0115~01_0001

帰ったら、マックが散歩に連れてって欲しいオーラを出しまくってましたが、酔っ払いにつき、本日はスルー。
【2009/05/13 01:19】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) |
映画“グラントリノ”
映画”グラントリノ”観てきました。
イーストウッド監督という事で、心にキズを残す覚悟で行ったんですが、
特にそう言った事も・・・多少ありましたがいい映画でした。

日本人の僕からすると漠然と何かを感じつつも、いい話という感想で終わるんですが
当事者であるアメリカ人からすると映画のメッセージがダイレクトに伝わるようで、
後から町山さんの解説を聞いて、なるほどと納得しました。

TBSストリーム 町山さんのグラントリノ解説



あと、最近映画館のマナーひどいですね。
映画館の中でメールしまくるくらい観る気無いなら、どっか行った方が有意義だろうに。
【2009/05/11 19:14】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
モデラーズナイト
去り行くGWを偲びつつ、5日にモデラーな店長のいるワインバー"おぅ・ばん”にモデラー仲間と行ってきました。

DSCN7865.jpg

おまかせで頼んだワイン、料理ともメチャうまでした!

その後場所を移して朝までコース。
ちょっと朝までは辛いお年頃です(笑)

おぅ・ばん
http://r.gnavi.co.jp/b645500/

ちょっと飲みすぎましたが、久々にちゃんと飲んだらワインおいしかったです。
是非また伺います。
そうそう、ワインといえば荒川さん。
今度一緒に行きましょう!
【2009/05/08 23:51】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
1/20スケール江戸
またGW中の話。
っていうか、まだGW中の人もいるんですよね。うらやましい。

前日に家で餃子を作ったところ、うちのフライパンはすでに天寿を全うしていたことが発覚したので
またも無理やりイベント化するためにフライパンを買いに合羽橋へ。

ついでに浅草もちょっと散策。
行ってよかったです浅草。浅草寺がすごい事になってました。

asa1.jpg

メカニカル浅草寺(笑)ちょっと寺沢武一っぽい。
僕は狂喜して写真撮ってたんですが、周りは”せっかく来たのに~”的な不満の声多数。
こんなにすごいのに!

で、合羽橋で無事フライパン購入。
合羽橋まで行っても、フライパンを買うだけじゃイベントにはならない気がちょっとしてきたので(笑)
途中にあったTEPCO浅草館の“檜細工師 三浦宏の匠の技展”に行ってみました。

asa2.jpg

本職は桶の職人さんで、その技術を使って江戸の街を再現しているという、三浦宏さんの展示会です。

asa3.jpg

これが1/20スケール。やはり“宏”と名の付く方は1/20スケールなんでしょうか(笑)

asa4.jpg

こっちは1/10スケール銭湯。作り込みがすごいです。

元々木造のものを木で再現しているという点で、いつも見慣れている模型とは違う説得力がありました。
恐るべし、職人の技でしたね。
【2009/05/08 10:27】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
家でサムギョプサル
GWは徹底的に家、もしくは近所でレジャーと決めてましたので、その小さい範囲で色々やってました。
先日銀座で食べたサムギョプサルがおいしかったんで、GW中さっそく家でもやってみました。

幸い韓国食材には事欠かないところに住んでるんで、近所のコリアンマーケットでサムギョプサル用の3段バラ肉とキムチ、サンチュなんかを購入。
ここはキムチと肉には定評のある店で、肉400g、キムチ一株、諸々買って1400円。安!

室内では煙がおそろしいし、何より勿体ないんで七輪持ってマンションの中庭へ。

sam1.jpg

まずは、ちょっと食べたかったんでカルビを。

その後、いよいよサムギョプサル!

sam2.jpg

うまい!
やっぱり豚のバラ肉は最強。
両親言うところの、安上がりな子です(笑)

暖かくなってきたんで、外メシが最高ですね。
今度は外でジンギスカンだ!
【2009/05/07 18:56】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
積みプラモに立ち向かってみる
前向きなのは、作ること。

後ろ向きに対処して、棚を作ってみました(笑)

room.jpg

いや、これで作業部屋がスッキリしたんで、ちゃんと模型も作ります。
【2009/05/04 23:41】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
犬サービス
ここのところ、なかなかちゃんと遊んでやれなかったので、久々に愛犬マックに家族サービスしてやる事に。

GWという事で、ちょっと遠出を。
そろそろ電車にも慣れてもらおうと思ってたので、電車でちょい遠くの舎人公園内ドッグランに行くことにしました。

じっとしてるのが何より嫌いなうちの犬。
おとなしくクレートに収まってもらうため、駅まで数キロ歩いてもらいます。
どちらかというと、クレートを持ち歩くこっちの方がバテそうです(笑)

090503_0819~0001-0001

なんとか舎人線に到着。
クレートに収まってもらいます。

舎人線は都内の路線にしては、座席が広々してるのでクレートを置くのも楽です。
うちの犬はちょっと乗り物酔いの気があるんですが、なんとかゲロする事もなく、舎人公園到着。

090503_0849~0002

ドッグラン、満喫。

090503_0917~0001-0001

舎人公園はけっこう広い公園なので、ドッグラン以外も散歩コースには事欠きません。
ゆったり散歩してきました。

再度ドッグランに戻ってから、また舎人線で帰宅。
駅からは飼い主がグロッキーだったので、タクシー使っちゃいました(笑)

これだけ遊んでも、数時間経つと散歩に行きたがる犬の体力はまさに底なし!
飼い主のHPは既にマイナスです。

090504_0042~0001

と思ってたら、散歩から帰ったところで、HPは0になったようです(笑)
【2009/05/04 00:50】 | DIARY-日々の日記 | トラックバック(0) | コメント(9) |
| ホーム | 次ページ
STORE

■BearHug販売商品■

FINNISH AIR FORCE
Tシャツ / ¥2500
パーカー / ¥3500


ESCAPE NY & LA
Tシャツ / ¥2500
ロンT / ¥3500

SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。